副業「ユアドリーム」から学ぶ!ネットビジネス詐欺の手口と対応法!

副業が解禁されていき「ネットビジネスをはじめよう!」と考えている人は多いと思います。
実際に、副業の種類は増え続けています。みなさんも利用したことがあるかもしれませんが、アンケートに答えるだけでポイントがもらえるサイトもありますよね。もう、お手持ちのスマートフォンだけで、お金を稼げる時代になったのです。

副業が解禁されたことによって「サラリーマンの給与以外にも稼ぎがほしい!」「家族に内緒で副業をして、お小遣いの足しにしたい(笑)」と考えている人もいるでしょう。実際に約3万円分の収入が増えたら、家計はとても楽になると考えている人は多いようです。

そのような理由から副業に興味を示しても、「しかし、ネットビジネスは本当にうまくいくのかな?」と始める前に不安になるものです。中には、ネットビジネスを始める前に初期費用が必要なものも登場しているのです。それらは、本当に安全なのでしょうか?それとも危険なのでしょうか?
今回は、話題を集めている副業の「ユアドリーム」を見本として、安心して副業を始められるのかをお教えしていきます。

ユアドリームの正体を探る

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

みなさんは、副業で話題を集めている「ユアドリーム」をご存知ですか?インターネット上では
「月収200万円を稼ぐことができる」
とも謳われています。月収200万円だなんて見るからに怪しいですね。
サイト上では、たくさんのお金を稼げているというような口コミが書かれていたり、サイトを信用して購入したけど思うような結果を出すことができないと書かれていたり、さまざまな口コミがあります。
ここでは、副業のユアドリームの正体について解説をしていきます。

 

ユアドリームの副業とは

「そもそも、ユアドリームってなに?」と副業を考えているけれど、知らない人もいることでしょうし、簡単に紹介します。
ユアドリームは、株式会社アシストが運営しているネットビジネスです。ネット広告上では、ユアドリームで副業を始めると月200万円かせげると誇大広告が謳われています。

しかし、詳細内容を見てみると月収1万円~200万円と書かれています。差は大きく出るものの、副業の収入が得られるのは嬉しいですよね。本業とは別の収入源を得られると家計が楽ですよね。

 

ユアドリームの最大の魅力

また、副業にはIT知識やビジネス知識が必要になってきますが、ユアドリームの場合は株式会社アシストが開発した自動補助ツールを利用するので、知識が全くない人でも稼ぐことができるのです。
だから、副業を始めるにあたって知識や技術を新しく習得するためにスクールに通ったりしなくていいので、誰でも始めることができます。

ユアドリームの魅力は「1日1時間程度副業を行えば、簡単にお金を稼ぐことができる」点でしょう。
子育てに追われているママも空いている時間を有効活用して、お金を稼ぐことができるわけです。ユアドリームは、少しの時間を有効活用してお金を稼ぐことができる、まさに夢のような副業なのです

 

ユアドリームは詐欺?詐欺といわれる理由は?

弁護士

ユアドリームの魅力を、これまで紹介してきました。しかし、本当に安心して利用できるものなのでしょうか?
実は、このようなビジネスツールの9割が悪質商材であることが多いです。
「いい商材があって、これを利用すれば副収入を得ることができる」といい話を持ちかけて、商材購入者向けにフォローを入れずに行方をくらますケースです。

ユアドリームの場合は商材購入者に向けて、運営会社のアシストが丁寧にフォローしてくれて、その点では高い評価を得ています。しかし、詳しい情報に関しては、商材を購入した方しか入れない公式ライン内での情報開示となっているようです。情報の不透明性が、信頼できるかどうか不安になってしまう商材ですね。

 

ユアドリーム利用者の多くの人が結果を出せていない

実際にユアドリームの商材を購入して、副業を始めた人は稼いでいるのでしょうか?さまざまなサイトで「ユアドリームは詐欺なのか」という情報が散漫しています。
このような情報が散漫している理由は、実際に商材を購入したけれど、思うように副収入を得ることができない人が続出しているからです。

ユアドリームは返金制度を設けていません

通常サービスを購入後は、クーリングオフ制度がついているものです。
しかし、ユアドリームはクーリングオフに応じていません。
クーリングオフは相手から薦められて購入したサービスに適用されます。しかし、ユアドリームの場合はネット広告を見て興味を持った人が、自発的にサービスを購入する形式です。

だから、クーリングオフ制度には該当しないのです。また、結果が出ないから初期投資費用を返金してもらいたいと申し出ても、株式会社アシストでは返金に対応していません。

 

ユアドリームは安心して利用できるの?詐欺なの?

ユアドリームの情報は非公開になっている要素が多くて、不透明です。不透明にしかできない事情があるのかもしれません。
この記事を読んでいる人は、ネットビジネスを始めたくて情報収集をしている人でしょう。このような不透明性のネットビジネスに挑戦する場合は「騙されてしまっても自己責任だ」という気持ちで活用しましょう。

ユアドリームは信頼できる副業なのか、詐欺なのかも不透明です。
さまざまな人に意見を聞くと、結果を出すことができたと喜んでいる人もいれば、商材を購入したけれど結果を出すことができなかった人もいます。詐欺かどうかは不透明なところもありますが、安心して利用できるとは言い難いようです。

 

ユアドリームを購入した場合はどうすればいいの?

ユアドリームを購入して結果が出なかった場合は、どうすればいいのでしょうか?
ユアドリームには返金制度がないことを説明してきました。だから、アシストが開発した自動補助ツールを購入したのに結果が出なければ「詐欺にあったのかな?」と不安になってしまうものです。
このような状況に陥った場合は、次のように対応をしていきましょう。

運営会社の株式会社アシストに連絡をいれてみる

悪質なネットビジネスの場合は、ネット商材を購入後に連絡がつかなくなる場合が多いです。
しかし、ユアドリームの場合は、ライン上で連絡を取り合うことができます。ライン上でどのようなやり取りが行われているのかは不透明なところがあります。しかし、運営会社と連絡がつくのは大きいです。
「思うように結果が出ない」という悩みを打ち明けて、どのように運営をしていけばいいのか教えてもらいましょう。

運営会社の株式会社アシストについて情報収集してみる

本当は商材を購入する前に調査しなければいけないのでしょうが「騙されてしまった?」と少しでも感じたら、株式会社アシストについて情報収集してみましょう。
帝国データバンクでは、企業の経営状態を見ることができます。財務状態を確認して、本当に取引していい企業なのか見極めるのも1つの手です。

また、SNSが利用できる時代となりました。同じようにユアドリームを利用している人と簡単に繋がることができます。本当に結果を出すことが出来ているのかと聞いてみるのも1つの手でしょう。

弁護士に相談をしてみる

騙されてしまったと思ったら、弁護士に相談をしてみましょう。ネットビジネスの詐欺は、急速に増加しているのです。弁護士は、知識や経験を持っています。
しかし、弁護士の中には得意分野と不得意分野があります。ネットビジネス詐欺や副業詐欺に特化した弁護士事務所も存在します。できれば、詐欺に詳しい弁護士事務所に相談をしてみましょう。

弁護士事務所の中には、最初の1時間の相談料は無料というところもあります。そのようなサービスがある弁護士事務所に連絡をしてみましょう。

 

騙されたらそのあとが大事!集団訴訟を起こそう!

騙された!そんなときは、1人で悩まずに多くの仲間を集めて集団訴訟を起こしましょう。
誰でも、騙されていい気持ちはしません。お金を騙しとられた以上に、騙されたことに対する悔しさや怒りがこみあげてくるものです。
また、そのように人を騙す人には痛い思いをしてもらい、自分の身に降り掛かったような災難が少しでもこの世から減ると嬉しいものです。しかし、弁護士に相談したり、民事裁判を起こしたりするには、お金も気力も必要になってきます。

そんな壁にぶつかっている人におすすめなのが「集団訴訟」なのです。集団訴訟を起こすメリットはなんでしょうか?ここでは、騙されたあとを想定して解説していきます。

ネットビジネスで騙されても、いい経験値として考えてみるのも「ひとつの手!」

ネットビジネスを始めるにあたって初期費用を投資したけれど、その後は説明うけた報酬を得ることができないことは良くある話です。騙された側は、非常に悔しいですよね。
しかし、ネットビジネスを始める際に騙されることによって、情報が網羅されているインターネットの情報を見極めていこうと心がけるようになるでしょう。

これからは、ますます情報化社会になっていきます。その中で、本当に必要な情報なのか見極める力は、今後ますます問われるようになっていきます。だから、いい経験ができたと考えられるようになったときには、経験値が上がっているはずです。

 

集団訴訟を起こすことで得られるメリットは、とても大きい!

集団訴訟

誰でも騙されてしまうことは非常に悔しいことです。そんなときに、集団訴訟を起こすとスッキリすることができますよ。
ユアドリームを利用しているのは、あなただけではありません。たくさんの人が、ユアドリームを利用して副収入を得ようとしているのです。
だから、あなたと同じように思うような結果を出せていない人はいるはずです。そのような人を集めて訴訟を起こすことを、集団訴訟といいます。

集団訴訟のメリットは、弁護士費用を折半することができるという点です。弁護士に依頼し、民事裁判を起こすには莫大なお金が発生してしまいます。
それらの費用を、被害者で折半することによって、1人あたりの出費を最小限に抑えることができるのです。少ない予算で、希望通り訴訟を起こすことができます。

また、なによりも同じ被害にあった人と気持ちを共有できることにより、心が落ち着くものです。自分と同じ被害にあった人と交流をはかることにより、騙されて傷ついた心が癒えていくでしょう。

 

集団訴訟を起こさなかった場合も、考えてみましょう

集団訴訟を起こさなかった場合を考えてみましょう。1人で弁護士に相談したり、民事裁判を起こしたりする場合は、莫大なお金が発生してしまいます。副収入を得たくて、ネットビジネスを始めようとしたのに、弁護士費用などを出してしまったら本末転倒になってしまいますね。

多くの人が、泣き寝入りを選ぶのではないでしょうか?また、1人で泣き寝入りをしてしまうと、とても深く傷ついて何を信用していいのか分からなくなってしまうこともあるでしょう。立ち直るまでには、時間が必要になってきます。

 

ユアドリーム詐欺手口の被害に遭ったら落ち着いて行動しよう!

ユアドリームが、詐欺なのかどうかの確証は取れていません。
しかし、不透明性が高くて安心して始められるネットビジネスとは言えないことが分かりました。上手いことを広告で謳っているネットビジネスの約9割が詐欺です。
お金欲しさあまりに登録して騙されてしまうと、身もふたもありません。ネットビジネスを始める際は、本当に安心して取引ができるのかを良く見極めて行動をしていきましょう。

また、ユアドリームのように多くの方が利用しているサービスで詐欺が発生した場合は、あなた以外にも詐欺の被害にあっている人は必ずいます。現在はSNSやインターネットを通じて、どこの人とも簡単に繋がれる時代となりました。このような時代を上手に活用して、被害者を集めて「集団訴訟」を起こすのも1つの手です。
多くの人と力を合わせて訴訟を起こすことで、費用も気力も最小限で結果を出すことができます。1人で悩まずに、同じ悩みを持っている人を集めることで、騙されても満足する結果を出すことができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です